MENU

感謝のお手紙5

傷病名 等級 エリア 性別 年代
関節リウマチ 厚生年金2級 北九州市門司区 女性 50代

寺谷様お手紙

関節リウマチを発症して、2年で退職を余儀なくされました。

失職して1年半は「傷病手当」がありましたが、その後全く入収はなくなり、精神的にも経済的にもきゅうりに陥りました。

以前より「障害年金」については頭をよぎってはいましたが全く知識を持たず、ネットで調べはしても受給資格があるのかさえ分からない状態で殆どあきらめに近い心境でいました。

しかしダメ元で1度専門の方に相談だけでもと思い電話をしたのが平井先生でした。

とても親身になって相談に乗っていただきその日のうちに全てお任せする事にしました。

「成功報酬」である事もすいぶんとあと押しとなりました。

ひとりではその難解な書類の多さに請求までも出来なかったと思いますが、平井先生のおかげで私自身

一度も年金事務所に赴く事もなく、無事「傷害年金2級」の受給資格をいただく事が出来ました。

全ては「傷害年金」について精通し尽くしている平井先生のおかげだと思っています。「餅は餅屋」ですネ。

本当にありがとうござました。

感謝のお手紙の関連記事